「Google Cloud オンラインセミナーシリーズ」では、Google Cloud を今後利用することを検討されている方にむけて、以下の内容をオンラインセミナーシリーズとしてご紹介いたします。

・Google Cloud のご案内
・機械学習のAPI活用
・ビッグデータの解析
・Web アプリケーションの開発、運用
・クラウドベースのストレージサービス
・お客様の事例セッション


 

Google Cloud
についてのお問い合わせ

Google Cloud に関してお問い合わせの方はこちらのフォームをご記入ください。
折り返しご連絡いたします。 お電話によるお問い合わせも受け付けております。
0120-682-072
受付時間: 平日 9 時 ~ 18 時
祝祭日、年末年始を除く 

次回の配信予定

1

データサイエンスの専業企業が Google Cloud を使う理由

データサイエンスの専業企業であるGRI が、「こんなサービスあったら良いな」を具現化しました。 【ForecastFlow】はデータとブラウザだけあれば誰でも高精度な機械学習モデルを構築・運用できる自動機械学習サービスです。 実践的な機能を追求する上で、なぜ Google Cloud をメインクラウドに選定したのか、その理由を具体的なアーキテクチュアと共にご紹介します。

[配信日時]
2020 年 11 月 25 日 (水)
16:00 - 17:00

1

Google Cloud Build とAI Platform ではじめる軽量 MLOps pipeline と AlphaSQL 

MLOps を実現するための方法は様々なものがあるが、多くは Kubernetes ベースの基盤となっており、起動時間に応じたクラスタコストを生じる。本発表では① Google Cloud Build とAI Platform を利用したクラスタレスな小規模開発向け MLOps 基盤のアーキテクチャと、② SQL ファイル間依存関係の自動解析、複数 SQL の静的テストなど、複雑なETL 開発を効率化するためにJDSC の開発チームが行っている実装上の工夫について紹介する。

[配信日時]
2020 年 11 月 25 日 (水)
17:00 - 18:00



[過去の配信収録]


1

Day 1.3つのポイントでわかる!はじめての Google Cloud 活用

[配信日時]
2020 年 7 月 28 日 (火)
16:00 - 17:00

現在、他社様のクラウド環境(AWS/Azure 等) や、オンプレミスの環境でシステムやアプリケーションを動かされているみなさまに向けて、Google Cloud を(ないしは、Google Cloud も)ご利用いただくメリットを 3 ポイントに分けて分かりやすく簡潔にご説明いたします。 コスト削減、機械学習の活用、データドリブンな企業文化の醸成という 3 ポイントから、Google Cloud 活用のメリットに触れていきます。 

1

Day 2.Google Cloud とともにデータドリブンな企業文化へ(BigQuery)

[配信日時]
2020 年 8 月 19 日(水)
16:00 - 17:00

 本セミナーでは、Google Cloud のソリューションをフル活用してどのようにデータドリブンな企業文化を作っていけるのかをご紹介します。Google Cloud Platform、 G Suite の活用のみならず、Google Cloud に今年から参加した SaaS 型データプラットフォーム Looker を活用してどのようなビジネスニーズにお応えできるのかをご紹介いたします。

1

Day 3.開発に集中したいエンジニアさんへ!インフラ環境としての Google Cloud(CloudRun)

[配信日時]
2020 年 9 月 2 日 (水)
16:00 - 17:00 

本セミナーでは、Google Cloud の特徴であるインフラ保守作業コストを削減しつつも安定的にサービス提供を実現するマネージド・サービスについてご紹介いたします。サービスを Google Cloud 上で開発するにあたってどのような製品選択肢があるのか、どういうメリットがあるのかをご紹介いたします。

1

Day 4.初心者からエキスパートまで! Google Cloud の AI ・機械学習ソリューション(ML API)

[配信日時]
2020 年 9 月 17 日 (木)
16:00 - 17:00

本セミナーでは、多くのお客様よりお問い合わせをいただく Google Cloud での AI/機械学習 ソリューションについてご紹介いたします。みなさまのアプリケーションにすぐ組み込める AI ビルディングブロック から、機械学習エンジニアの方々の迅速な開発を実現する AI Platform まで、各種ソリューションの特徴をみなさまにお伝えいたします

1

Day 5.Google Cloud でクラウドのコストマネージメント

[配信日時]
2020 年 10 月 14 日 (水)
16:00 - 17:00

現在のクラウドコストが予想しづらい、想定より高い、最適化をしたい、というお客様向けに、Google Cloud でどのようにクラウドのコストをマネージできるかをお話します。クラウドコストのモニタリングやコントロール、最適化を Google Cloud で簡単に実現しませんか?

1

Day 6.Google Cloud アカウント開設手順 〜企業が知っておくべき組織や階層の考え方〜

[配信日時]
2020 年 10 月 29 日 (木)
16:00 - 17:00

本セミナーでは、Google Cloud を使いはじめていただくにあたって必要な知識、リソースを3つのポイントに分けてご紹介いたします。そのポイントは、1. Google Cloud のアカウントの考え方と階層 2.アカウント開設方法 3.知っておくと便利なサポート の3ポイントです。今から Google Cloud を使い始める方にとっては必見の内容となっており、既に使っている方にとってもより深くご理解いただけるような内容となっております。



[事例セッションの配信収録]


1

[株式会社ZUU]
ZUU online(MP-Cloud)を支える技術ーGKEを用いたリプレイス事例ー(GKE)

[配信日時]
2020 年 9 月 10 日 (木)
16:00 - 17:00

月間400万人を擁する金融メディアプラットフォーム「ZUU online」をGKE (Google Kubernetes Engine) を用いてシステムリプレスした事例についてお話させていただきます。  

1

[株式会社オプティマインド]「ServerlessからKubernetesへ」についてのPros&Cons(GKE)

[配信日時]
2020 年 9 月 30日 (水)
16:00 - 17:00  

「サーバーレスか、コンテナか」 この問いは現代において多くのITインフラエンジニアが聞いたり考えたりしたことがあると思います。弊社でもサーバーレスで動いていたアプリケーションをGKE (Google Kubernetes Engine) に移行しました。移行理由とサーバーレスとコンテナのメリット・デメリットを弊社の事例を踏まえてお届けします。

1

[株式会社ブリッジ・シー・キャピタル]
GKEで実現する、突発的なアクセス集中への対応(GKE)

[配信日時]
2020 年 10 月 21 日 (水)
16:00 - 17:00

我々が運営している不動産投資クラウドファンディング「CREAL」は、 普段のトラフィックは特別多くありません。 しかし、サービスの特性上、あるタイミングで通常の数十倍のトラフィックがきます。 また、上昇率も凄まじくautoscalingで間に合うという保証もありません。 そんな状況の中、どのような手段で対応しているのか。運用の中で得たノウハウを公開します。

1

[株式会社 unerry] ウィズコロナ時代の位置情報ビッグデータ活用と、 それを支える技術(GKE)

[配信日時]
2020 年 11 月 11 日 (水)
16:00 - 17:00

株式会社 unerry が運営する位置情報系プラットフォーム「Beacon Bank」は、Google Cloud の様々なサービスを活用して成長してきました。 高負荷、高可用性を実現するアーキテクチャや、ビッグデータの管理と活用事例をご紹介するとともに、コロナ禍で三密を避けるための情報サイト「お買物混雑マップ」の爆速開発秘話もお伝えします。

1

[株式会社フォーエム] メディアコンサルがTechなメディアコンサルになるためにGoogle Cloud が欠かせなかった(App Engine/Firebase)

[配信日時]
2020 年 11 月 11 日 (水)
17:00 - 18:00

エンジニア2人のWeb メディアグロース支援企業での Google Cloud 採用の経緯、いかに短納期でスケーラブルに開発したか、Google Cloud・Firebase をフル活用した2つのプロダクト概要を赤裸々にお話しします。 また我々が考える、Google Cloud でプロダクトを立ち上げる際にまず検討したいサービスをご紹介します。新規事業に携わる・クラウドネイティブな開発を始める・MVP 開発に携わる方に是非聞いていただきたいセッションです。 

1