2017年11月29日 15:30 - 18:00

カレンダーに追加する

追加先 iCalendar
グランドハイアット東京

地図で確認する

アプリ Google マップ

Please click here for English page.

開催概要

開催日 2017 年 11 月 29 日(水)
時間 15 時 30 分 - 18 時 00 分(受付: 14 時 30 分より開始)

懇親会(立食) 18 時 10 分 - 19 時 30 分
ご参加者同士や登壇者、弊社社員とのご交流や情報交換にお役立てください。
会場 東京都港区六本木 6-10-3 グランドハイアット東京(3F)(地図
参加方法 完全招待制
来場対象 企業の経営、マーケティング、広告宣伝の責任者の皆様 450 名
「AI」や「機械学習」の最新テクノロジーを活用した展示物を、おくつろぎいただける空間内に、ご体験いただけるように設置しております。是非お立ち寄りください。

 

プログラム

 

* セッションの概要は、セッション名をクリックしてください。
* 敬称略
15:30-15:35
オープニングスピーチ
グーグル
日本法人代表
ピーター フィッツジェラルド
15:35-15:55
Reimagining Marketing through Artificial Intelligence
機械学習はマーケティングをどのように変えるのか
グーグル
グローバルマーケティング担当副社長
マーヴィン チャウ
15:55-16:10
機械学習がもたらすアシスタンス時代
Changing Consumers & Business in the Age of Assistance

グーグル
アジア太平洋地域 ブランド&マーケティング マネージングディレクター
日本法人専務執行役員 CMO
岩村 水樹 
16:10-16:30
適切な「個客」へのブランドメッセージ
アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
代表取締役副社長
木下 政孝
16:30-16:50 休憩 * お部屋の外に軽食をご用意しております。 また、この機会にぜひ Touch & Try もお試しください。
16:50-17:10
お客様に最も寄り添う存在に - オペレーション / マーケティング改革の追求
株式会社ファミリーマート
代表取締役社長
澤田 貴司
17:10-17:30
テクノロジーとともに新しい産業を創る
株式会社 ファーストリテイリング
グループ執行役員 プロジェクト推進室
田中 大
17:30-17:50
AI / 機械学習の今とこれから
グーグル
シニアフェロー
ジェフ ディーン
17:50-17:55
クロージングスピーチ
グーグル
日本法人代表
ピーター フィッツジェラルド

* セッション名など詳細は変更となることもございます。

 

セッション概要

15:35-15:55 Reimagining Marketing through Artificial Intelligence 機械学習はマーケティングをどのように変えるのか
グーグル
グローバルマーケティング担当副社長 マーヴィン チャウ
機械学習の進化によって、テクノロジーは、世界中の生活者が毎日利用し ている様々な商品やサービスの可能性をこれまでになく広げるようになっ ています。一方、この変化は、ビジネスやマーケティング領域の発展にも影 響を与えていることは明らかで、ブランドにとってより多くの生活者とより 深い関係を築くことを可能にしています。このセッションでは、機械学習が テクノロジーをどのように発展させ、それがブランドにとっていかに新しい 機会となっているのかをご紹介します。
15:55-16:10 機械学習がもたらすアシスタンス時代 Changing Consumers & Business in the Age of Assistance
グーグル
アジア太平洋地域 ブランド&マーケティング マネージングディレクター
日本法人専務執行役員 CMO 岩村 水樹
機械学習を活用したプロダクトやサービスが一般化していく中で、生活者の行動や期待値も大きく変化することが予測され、Google の検索データからはすでにその兆候が見られています。今後、企業はこの変化をどう捉え、マーケティングおよびビジネスをどう考えていくべきなのでしょうか。
16:10-16:30 適切な「個客」へのブランドメッセージ
アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
代表取締役副社長 木下 政孝
データを機械学習で活用することは、ブランドにとって、「顧客」を「個客」として捉えることで、それぞれにパーソナライズされた体験を提供することを可能にしました。また、ブランドは生活者との一度きりの接点だけでなく、複数回の接点から事業にとって適切な「個客」を見極めることが可能になっています。三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムでの取組みから、そうしたことが実際にどこまで現実になってきているのか、お話しいただきます。
16:50-17:10 お客様に最も寄り添う存在に - オペレーション / マーケティング改革の追求
株式会社ファミリーマート
代表取締役社長 澤田 貴司
「お客様に最も寄り添う存在になる」このビジョンを追求するために、クラウドや機械学習を積極的に活用するファミリーマート。しかし、テクノロジーは常に手段にしか過ぎません。基点となる国内約18,000 の店舗のために、具体的にはどのようなオペレーションやマーケティング改革をするプロジェクトを推し進めているか、そして、その背景にあるリーダーシップや組織改革に関してもお話しいただきます。
17:10-17:30 テクノロジーとともに新しい産業を創る
株式会社 ファーストリテイリング
グループ執行役員 プロジェクト推進室 田中 大
デジタルイノベーション、インターネットやモバイルの普及、そしてスマートデバイスの登場により人々の生活・企業のあり方が大きく変化する中、ファーストリテイリング ユニクロは「情報製造小売業」を目指す、と宣言しました。新しいデジタル革新を取り入れ、お客様・社会に服を通じて新たな価値を生み出す、今までにない“新しい産業を創り出すこと”をビジョンとして明確に打ち出しています。ユニクロが、現在何を考え、どのような世界を実現しようとしているのか、現在挑戦していることをお話しいただきます。
17:30-17:50 AI / 機械学習の今とこれから
グーグル
シニアフェロー ジェフ ディーン

この数年間、機械学習はテクノロジーの可能性に変革をもたらしました。この進歩は、コンピューターサイエンス全体に大きな影響を与え、生活者にとってより自然で役立つソフトウェアの作成を可能にしています。それは、医療やエンジニアリング、科学など様々な分野において、人々の生活を変貌させる大きな可能性をもっています。

このセッションでは、AI の研究グループである「 Google Brain チーム 」を共同で創設しそのリーダーを務める ジェフ ディーン が、Google における最新の研究を中心に、その成果や Google 製品全体への応用、新しい分野への適用、将来の方向性をお話しします。

講演者のご紹介(一覧、登壇順)

マーヴィン チャウ

グーグル
グローバルマーケティング担当副社長

プロフィール

岩村 水樹

グーグル
日本法人 専務執行役員 CMO

マネージングディレクター
アジア太平洋地域
ブランド&マーケティング

プロフィール

木下 政孝

アコム株式会社
(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
代表取締役副社長

プロフィール

澤田 貴司

株式会社ファミリーマート
代表取締役社長

プロフィール

田中 大

株式会社 ファーストリテイリング
グループ執行役員 プロジェクト推進室

プロフィール

ジェフ ディーン

グーグル
シニアフェロー

プロフィール

講演者のご紹介(略歴、登壇順)

マーヴィン チャウ
Marvin Chow

グーグル
グローバルマーケティング担当
副社長

マーヴィン チャウは、 Google のグローバルマーケティング担当副社長で、Google 検索やアシスタント、マップ、Chrome、フォト、Gmail、AI / 機械学習などのマーケティングを統括している。また、Google グローバルマーケティングマネジメントグループのメンバーも担当。

2010 年に上級マーケティングディレクターとして Google に入社。日本や中国、韓国、オーストラリア、インド、東南アジアを含むアジア太平洋地域を担当。最近では Google トレンド、データ可視化、メディア教育にフォーカスした Google News Lab を共同で創設。 Google 入社以前は、15 年にわたりスポーツ業界や若年層マーケティングで経験を積み、直近の 7 年間はナイキ社で中国や日本、韓国でのマーケティングのほか、NIKEiD や NIKE+ のような戦略的なグローバルプロジェクトをリードした。

現在、 WayUp や Gifs.com、TheFreshToast のアドバイザーを務めている。ボストンカレッジやハーバードビジネススクールでデジタルマーケティング戦略の講義をしたり、ボストン大学のスクール・オブ・マネジメントで 1 学期間教鞭を取った経験もある。

岩村 水樹
Miki Iwamura

グーグル
日本法人 専務執行役員 CMO

マネージングディレクター
アジア太平洋地域
ブランド&マーケティング

Google アジア太平洋地域ブランド & マーケティング マネージングディレクター兼日本法人専務執行役員 CMO。2007 年 Google 入社。日本でのビジネス製品およびコンシューマー製品のマーケティング活動、アジア太平洋地域のグーグルブランドおよびコンシューマー製品のマーケティング活動を統括。テクノロジーで女性を支援するアジア太平洋地域発のイニシアチブ “Womenwill” および Women @ Google Japan ファウンダー。女性活躍やダイバーシティを推進する他、日本では“Womenwill”「働き方改革」プロジェクトを牽引。グーグルでの働き方・カルチャー、Womenwill の活動の活動をまとめた「ワーク・スマート - チームとテクノロジーが「できる」を増やす」(中央公論新社)を執筆。このほか、中小企業、スタートアップのデジタル化をサポートする“Innovation Japan”などのコミュニティ貢献活動や、企業のデジタル活用促進のための執筆・講演活動も行う。東京大学卒、フルブライト奨学生としてスタンフォード大学にて MBA を取得。

木下 政孝
Masataka Kinoshita

アコム株式会社
(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
代表取締役副社長

2005 年アコムに入社。経営企画、保証事業、営業企画、営業本部、審査本部などに従事。 2017 年より現職。アコムのデジタルマーケティングの基盤を構築するとともに、「はじめてのアコム」のサウンドロゴを用いたテレビ CM を世の中へ広め新規集客へと繋げた。2016 年に最新の ICT 技術の活用検討に向けたプロジェクトチームを立ち上げビジネスモデルの変革を推進中。また、女性社員の活躍推進に関するワーキンググループの立ち上げに携わるなど、働き方改革にも着手。

澤田 貴司
Takashi Sawada

株式会社ファミリーマート
代表取締役社長

学歴
1981 年 3 月   上智大学理工学部卒業

職歴
1981 年 4 月   伊藤忠商事株式会社入社
1997 年 5 月   株式会社ファーストリテイリング入社
1998 年 11 月   同社 取締役副社長
2003 年 2 月   株式会社キアコン設立 代表取締役社長
2005 年 10 月   株式会社リヴァンプ設立 代表取締役社長(兼)CEO
2016 年 3 月   株式会社ファミリーマート顧問
2016 年 4 月   株式会社リヴァンプ代表取締役会長
2016 年 5 月   株式会社ファミリーマート取締役 専務執行役員
2016 年 5 月   株式会社リヴァンプ取締役会長(現)
2016 年 9 月   株式会社ファミリーマート代表取締役社長(現)
2017 年 5 月   ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社 副社長執行役員事業統括本部 CVS 事業部長(現)
2017 年 9 月   株式会社 UFI FUTECH 代表取締役社長(現)
以 上

田中 大
Dai Tanaka

株式会社ファーストリテイリング
グループ執行役員
プロジェクト推進室

職歴
2003 年 プロクター・アンド・ギャンブル ノースイーストアジア アナリスト
2008 年 プロクター・アンド・ギャンブル タイランド カントリー ファイナンス マネージャー
2011 年 プロクター・アンド・ギャンブル グローバルビジネスサービス アソシエイトディレクター
2013 年 株式会社ファーストリテイリング入社
2014 年 株式会社ファーストリテイリング 出店開発部 部長 プロジェクト推進チーム
2016 年 株式会社ファーストリテイリング グループ執行役員 プロジェクト推進室

人物
田中 大 ― 1980 年生まれ。早稲田大学卒業。 ユニクロ、及びファーストリテイリングについての詳細はこちらをご覧ください

ジェフ ディーン
Jeff Dean

グーグル
シニアフェロー

ジェフ ディーンは 1999 年に Google に入社し、現在、 Google 研究グループのシニアフェローとして同チームを統括。ディーンは、Google のディープラーニングと人工知能の研究チームである「Google Brain チーム」を共同創設し、共同研究者たちと共に、音声認識、画像認識をはじめとするコンピューター ビジョン、言語理解、その他さまざまな分野における機械学習の研究開発に従事している。

ジェフディーンが開発と実装を率いたクロール、インデックス、検索システムは、何世代にもわたり実際に製品で運用されていた他、初期の広告および AdSense のコンテンツ向けシステムの主要部分の開発にも携わった。これらに加え、MapReduce、BigTable、Spanner、プロトコルバッファ、機械学習のオープンソースライブラリ TensorFlow など、様々な社内外のライブラリや開発者ツールなどを含む、Google の分散コンピューティング 基盤の共同開発・設計者でもある。

1996 年、ワシントン大学でコンピューターサイエンスの博士号を取得し、Craig Chambers と共にオブジェクト指向言語向けに全プログラムの最適化技術に取組んだ。1990 年にはミネソタ大学でコンピュータサイエンスと経済学の理学士号を取得。全米技術アカデミー(NAE)とアメリカ芸術科学アカデミーのメンバーおよび、国際計算機学会(ACM)とアメリカ科学振興協議会(AAAS)のフェローであり、コンピューティングにおける ACM 賞の受賞者。

ピーター フィッツジェラルド
Peter Fitzgerald

グーグル
日本法人代表

ピーター フィッツジェラルドは、Google 日本法人代表として日本国内におけるオペレーション全 般を統括。2007 年に Google に入社し、現職以前は、Google にとって米国外で最も大きなマー ケットである英国およびアイルランド地域のセールスディレクターを務めた。

ピーターは、e コマースおよびデジタル マーケティング業界で 16 年以上の経験を持ち、8 年間在 籍したアマゾンでは、北米のアパレル事業の立ち上げや英国のマーケットプレイスの統括を担当したことに加え、ヨーロッパ地域のビジネス デベロップメント マネージャーとしても活躍した。ピーターは自身のキャリアを通じて小売業界、テクノロジー、e コマースに照準を定めており、トップ グローバル ブランドが、特にモバイル分野において、インターネットを活用して成功をおさめられるよう尽力している。妻と二人の息子と共に東京で暮らしている。

 

Think 2018 with Google タウンマップ (フロアマップ)

townmap

Touch & Try

icon-deepdream

画像分類や音声認識において顕著な進化を見せるニューラルネットワーク。入力されたデータは多層構造のモデルで計算処理され、例えば、写真の中に写っているのが犬なのか、猫なのかを判別できるようになります。しかし、それぞれの層で何が起きているかは、実はよくわかっておらず、世界中のエンジニアや開発者がその仕組みを解明しようとしています。DeepDream もそのような取組みの一つで、任意の層が学んだ結果を可視化しました。その結果は研究としても有用ですが、何よりも開発者たちが驚いたのは、アートとしてもとても美しかったことです。DeepDream の世界をお楽しみください。

icon-quickddraw

3 人同時プレイの対戦ゲーム。あなたの描いた絵を機械学習によって訓練されたニューラルネットワークが判断します。90 秒以内にどれだけ多くの絵を認識させられるでしょうか。

icon-aiduet

ピアノでコンピューターとのデュエット演奏に挑戦してみましょう。たった数音弾くだけで音の組み合わせや長さを機械学習し、それに呼応したメロディーを返してくれます。

icon-googlehome

Google Home、Google Home Mini は、Google アシスタントを搭載し、音声で動作するスマートスピーカーです。「OK Google」と声をかけるだけで、知りたいことを調べたり、音楽をかけたり、毎日のちょっとしたタスクをこなせたりする他、ご自宅のスマートデバイスを操作することができます。この機会にぜひご体験ください。

icon-wordlensbar

海外旅行でレストランのメニューや看板、標識がわからず困ったことはありませんか。さまざまな言語で記されているメニューを解読して、世界各国のお飲み物をお楽しみください。

icon-youtube

こちらでは 2017 年下半期の Japan Ads Leaderboard の受賞作品(1 - 10 位)の動画広告をご紹介します。懇親会時に TOP 10 授賞セレモニーも開催いたしますので、ぜひご覧ください。